DESIGN

プリントをするにあたって必要なデザイン入稿方法

パソコンデータで入稿する

プリントに適したデータはAdobe Illustratorで制作したものが最適です(要アウトライン)

Adobe Photoshopでの入稿も可能 (実寸サイズで解像度が300dpi必要)。

Word/ExcelなどMicrosoft Office使用の場合は基本的にプリント用のデータとして使用できません。
文字情報を保持できないため、こちらに送って頂いた時点で文字化け/レイアウト崩れが発生します。

画像 DATA (PDF/JPEG/GIF等)使用の場合はこちらで拝見しない限り使用できるか
どうか判別出来かねます。一度、実寸サイズにてお送り頂ければ確認いたします。

手書き原稿で入稿する

黒のサインペンで、無地のコピー用紙に実寸サイズにてお描き下さい。

高画質でスキャンしたデータをお送り頂くか、FAX、もしくは郵送にてお送り下さい。

弊社へお任せ(相談)

デザイン構成についてはイメージが大切なので思い描いた案を指示して頂ければ
調整してプリントデータ化致します。

必要な文言などに教えて頂き、デザインアレンジを加えたデザイン等を
ご提供致します。(イメージ等は教えて頂きます)
※別途費用がかかる場合がありますのでご任意ください。